TOP > 【中国】「対外宣伝方針」の転換を示す『中国NEWS』創刊
 ← スターのホームページ 熱愛で“ラブラブモード” | TOP | 中日小笠原が月間MVP初受賞に感謝

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


【中国】「対外宣伝方針」の転換を示す『中国NEWS』創刊 

2007年06月05日 ()
六〇年安保
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070605-00000017-scn-cn
中国を読み解く視点(42)-高井潔司(北海道大学教授・サーチナ総合研究所客員研究員)

 中国の代表的な時事問題週刊誌『中国新聞周刊』の日本語版『中国NEWS』が月刊誌として創刊された。「生むべきか、生まざるべきか――一人っ子政策今昔物語」という創刊記念ロングリポートのほか、「負債に喘ぐ中国の大学」「第三の目で日中関係を見よ」「大量の汚泥はどこに」と、教育や外交、環境問題のスペシャルレポートもあり、なかなか読み応えのある内容である。

 中国の日本向け雑誌といえば、これまで『北京周報』(すでに廃刊)、『人民中国』などがあるが、いかにも宣伝臭が漂っていた。
最新政治情報は・・・政治ランキング

今回の『中国NEWS』のような、中国が直面する問題を深く抉(えぐ)り取る雑誌の刊行はきわめて異例なのである。

 さっそく友人や学生から、「これはやはり中国メディアの変化を反映したものか」という問い合わせを受ける。

◆中国の動向を知る格好のメディア

 答えは「ノー」である。というのも、これは日本で発行された雑誌であり、中国のメディアではない。中国のメディア政策の転換というより、中国の対外宣伝の方針が転換したことを示している。いくら斬新な雑誌が日本で発行されても、中国国内のメディア事情に何の影響も与えないだろう。いや、そもそも『中国NEWS』の記事は、もともと中国国内で発行されている『中国新聞周刊』の記事を翻訳したもので、この程度の記事は中国でも「読もうと思えば読むことのできる」レベルの内容だ...

ニュースの続きを読む


いーぐる⇒ ◎メ在庫30台以上 -Video-宇宙戦艦ヤマト 完結編【Video★アニメ】 BANDAIVISUAL 宇...


◆政治関連ブログ記事
古王国時代 - @雑記張 (6月5日13時56分)

【必読!】業務・システムの視点が欠... - かきろぐ (6月5日13時55分)

北朝鮮難民 - どーでもいーのだが。。。 (6月5日13時53分)

少年法に対する信頼 - Kazu'Sの戯言Blog(新館) (6月5日13時53分)

『さらば外務省 - 私は小泉首相と売国... - 本を読もう!!VIVA読書!【楽天版】 (6月5日13時45分)

意外な背景が - Funnybee往来日記 (6月5日13時44分)

★ザ・シューター/極大射程★ - Cinema Collection (6月5日13時41分)

防げ技術流出 - 大阪西成・内容証明・会社設立経営専... (6月5日13時36分)



◆政治関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.05(Tue) 20:59] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← スターのホームページ 熱愛で“ラブラブモード” | TOP | 中日小笠原が月間MVP初受賞に感謝

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog001046.blog103.fc2.com/tb.php/340-c2307119
 ← スターのホームページ 熱愛で“ラブラブモード” | TOP | 中日小笠原が月間MVP初受賞に感謝

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。