TOP > 西海評論:新幹線は必要か /長崎
 ← 福山「取締役に立候補」 | TOP | さくらパパ出馬猛反対され親友トミーズ雅と絶縁

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


西海評論:新幹線は必要か /長崎 

2007年06月26日 ()
【ポイント2倍】クライシス・オブ・アメリカ スペシャル・コレクターズ・エディション/デンゼル...
http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070625-00000165-mailo-l42
 県議会、長崎市議会で改選議員による初の定例会が開かれている。県議会では金子原二郎知事が九州新幹線長崎ルートの整備で「今年度着工への不退転の決意」を表明した。
 他の新幹線ルートの整備が進む中、30年以上前に始まった長崎ルート計画がなぜ、今も実現していないのか。政治力が弱いからか。行政の戦術が劣るからか。いや、それよりも必要度だと思う。
 04年の新幹線鹿児島ルートの部分開通で博多―鹿児島中央は1時間半も短縮、2時間10分に。11年の全線開通で1時間20分となる。一方、長崎ルートの博多―長崎は今の1時間45分が約10年後の開通で26分短縮するというが、短縮幅は小さく、十分に県民の理解を得ているとは言い難い。
最新政治情報は・・・政治ランキング


 長崎市長選の投票日に毎日新聞社が市内15カ所で実施した出口調査の際、新幹線アンケートもした。「長崎新幹線についての考えを聞かせてください」の設問で(1)必要(2)不要(3)分からない、の3択方式。
 956人が回答。必要39%▽不要44%▽分からない17%。新幹線の最終駅効果が期待できるといわれる長崎市でも必要性を感じる市民は多数派ではない。
 総工費2700億円、うち長崎県の負担310億円、佐賀県分は180億円。両県で佐賀分の負担軽減を国に要望する一方、長崎側が佐賀分の「応分の負担」を検討している。さらに第三セクターとなる在来線への投資もあり、長崎県の最終的負担額は明確でない...

ニュースの続きを読む


【ポイント2倍】レッズ 劇場公開25周年記念 スペシャル・コレクターズ・エディション/ウォーレ...


◆政治関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆政治関連の無料のレポート情報
yahooで人気アイドルや極上レアな動画・画像・音楽を無料で楽しむ方法

私は、極上の画像や音楽、動画が大好きです。

そんな中で、人気アイドルや人気歌手やグラビアアイドルの動画や画像、音楽を無料で楽しんできました。

でも、街中をあるくと、無料で聞けるのに有料のDVDやCDを購入している人が、多くて、呆…

フードルのナイショの告白「アタシはこうしてお客さんにオチました」

風俗嬢とつき合ってみたい・・・

男の人は、口に出して言わないけれど・・・
本心では絶対にそう思っているみたいです。
今の風俗嬢、アイドル並みに可愛いんですからね。

セックスのテクニックだって、並じゃないです。
実際に風俗に…



スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.26(Tue) 03:41] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 福山「取締役に立候補」 | TOP | さくらパパ出馬猛反対され親友トミーズ雅と絶縁

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog001046.blog103.fc2.com/tb.php/550-eab8af6b
 ← 福山「取締役に立候補」 | TOP | さくらパパ出馬猛反対され親友トミーズ雅と絶縁

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。