TOP > 核問題:寧辺核施設閉鎖後には濃縮ウラン問題が争点に
 ← 新党と民主党があす統合、「中道統合民主党」に | TOP | 善光寺御開帳:7年に一度の開催 09年4月5日~5月31日に /長野

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


核問題:寧辺核施設閉鎖後には濃縮ウラン問題が争点に 

2007年06月26日 ()
相続税法規通達集(平成19年5月1日現)
 北朝鮮を訪問した米国のヒル国務次官補が22日に伝えたところによると、北朝鮮は2月の6カ国協議での合意に伴う第1段階措置の履行はもちろん、次の措置まで実行に移す準備ができているという。無能力化とは核施設を使えないようにするもので、すべての核プログラムの報告と共に、北朝鮮が第2段階の措置として実行に移すべき中心的な内容だ。 韓国政府関係者は「今回の訪問で双方が多くの一致点を見出したようだ。ヒル次官補によると、北朝鮮も“非常に生産的で深みのある話し合いだった”と述べたという。寧辺の核施設閉鎖の措置が急速に進むとの印象を受けた」と述べた。 また、北朝鮮の立場を代弁してきた朝鮮新報も22日付で、「米国が関係改善のための包括的な問題解決を目指すのなら、(北)朝鮮も歩調を合わせるのは十分可能だ」と北朝鮮の雰囲気を報じた。
最新経済情報は・・・経済ランキング

 専門家らは、今回の北朝鮮側からの発言が合意履行の見通しをひとまず一歩高めたという点では意見が一致している。しかし、本当に無能力化にまで進展するには多くの困難が残っていると主張する。まずは金正日(キム・ジョンイル)総書記の決断が必要だが、北朝鮮がヒル次官補に伝えた内容だけでは、そこまでは明らかでないというのだ。外交安保研究院の金聖翰(キム・ソンハン)教授は「無能力化の前提となる核プログラム報告段階から困難が予想されるため、今後もハードな交渉が控えている」と述べた。ヒル次官補も「不安もあるが、非核化のためには多くの困難を克服するための努力が必要だと思った」と語った...

ニュースの続きを読む

(引用 livedoorニュース)


わかりやすい相続税贈与税(平成19年版)


◆経済関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆経済関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。





スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.06.26(Tue) 16:18] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 新党と民主党があす統合、「中道統合民主党」に | TOP | 善光寺御開帳:7年に一度の開催 09年4月5日~5月31日に /長野

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog001046.blog103.fc2.com/tb.php/558-8f9a7f2d
 ← 新党と民主党があす統合、「中道統合民主党」に | TOP | 善光寺御開帳:7年に一度の開催 09年4月5日~5月31日に /長野

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。