TOP > 源氏ゆかりの地で演劇 静岡・伊豆 21、22日「修禅寺」新物語
 ← 韓国サムスンエレクトロニクス、湖南省湘潭市に工場を建設 | TOP | <東京地検>伊藤検事正が会見「身の回りの凶悪犯罪解決を」

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


源氏ゆかりの地で演劇 静岡・伊豆 21、22日「修禅寺」新物語 

2007年07月17日 ()
 この商品は送料無料です。 三波春夫/大全集
 静岡県伊豆市の修善寺温泉で21、22日、地元ゆかりの演劇「修禅寺」が上演される。開創1200年を迎えた修禅寺の特設舞台で上演されるのは鎌倉二代将軍、源頼家とその母、北条政子の確執を描いた物語。東京を拠点に活動する今申楽朧座(いまさるがくおぼろざ)の舞台が同寺の田中徳潤住職の目に留まり、公演が実現した。同寺の奥之院護摩堂の再建勧進興行で、入場無料となる。

 修善寺温泉は大同2(807)年、弘法大師が発見した名湯で、源氏ゆかりの地としても知られる。頼家は建仁3(1203)年、修禅寺に幽閉され、この地で暗殺された。同寺には頼家の墓が残るほか、政子が奉納した宝物などが伝わっている。

 一方の朧座は平成16年、古い芸能である申楽(猿楽)の形や精神を現代に再現しようと設立され、18年8月に主宰の朧太夫が作・演出した「修禅寺」を東京・杉並公会堂で上演した。政子の心ない言葉で、表情(顔)をなくした頼家の顔(面)がテーマとして描かれる。寺の関係者は「名作といわれる岡本綺堂作『修禅寺物語』には、北条政子は登場しない。修禅寺を題材にした作品に、政子が出ないことに物足りなさを感じていた」と話す。

 「脚本を書くに当たり修禅寺に足を運んで構想を練った。お寺の関係者に招待状を送ったら、芝居を観てもらった上に、ゆかりの地で上演できることになった。今回は野外劇で入場無料だが、これが芸能の元の形。喜捨をいただければ、お堂再建の浄財になると聞いている」と朧太夫...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


三波春夫/大忠臣蔵 芸能生活30周年記念


◆芸能関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆芸能関連の無料のレポート情報
知る人ぞ知る!1日1分でできる門外不出の健体免疫術とは

あなたは医者や整体師にもう来なくていいよ!と言われたことはありますか?

多くの著名人や政治家などの身体を健康にしてきた飯沼健体免疫術。

1日1分でできる健康人間製造法~健体免疫術~

の門外不出の健康法をご紹介します。



訪問者に優しいSEO対策!ライブドアブログ版サブカテゴリ化計画

ライブドアブログのカテゴリをツリー式に表示して、
サブカテゴリ化する方法です。

ニュース(政治)
ニュース(スポーツ)
ニュース(芸能)



ニュース

┣政治
┣スポーツ
┗芸能

見た目も…

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.17(Tue) 09:44] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← 韓国サムスンエレクトロニクス、湖南省湘潭市に工場を建設 | TOP | <東京地検>伊藤検事正が会見「身の回りの凶悪犯罪解決を」

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog001046.blog103.fc2.com/tb.php/725-f44810fc
 ← 韓国サムスンエレクトロニクス、湖南省湘潭市に工場を建設 | TOP | <東京地検>伊藤検事正が会見「身の回りの凶悪犯罪解決を」

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。