TOP > <6カ国協議>作業部会の8月開催合意 第2措置盛り込まず
 ← パレスチナ囚人を釈放=イスラエル | TOP | 明豊の隻腕小野が敗退/大分大会

スポンサーサイト 

--年--月--日 (--)
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[--.--.--(--) --:--] スポンサー広告 | Trackback(-) | Comment(-)
↑TOPへ


<6カ国協議>作業部会の8月開催合意 第2措置盛り込まず 

2007年07月21日 ()
東京サイクルショーアワード新規開発賞【環境にも経済的にも優しい】自転車用LEDライトサンヨー...
 【北京・中澤雄大】北朝鮮の核問題を解決するための6カ国協議首席代表会合は20日、議長国・中国の武大偉外務次官が3日間の議論を総括した報道コミュニケを読み上げて閉幕した。コミュニケには「既存核施設の無能力化」「核計画の完全な申告」など第2段階措置の手順、履行期限は盛り込まれなかった。
 北朝鮮が寧辺(ニョンビョン)核施設の稼働を停止した直後に開かれた今会合は、北朝鮮がすべての核廃棄に向け「約束を真剣に履行する」ことを確認。だが日米などと北朝鮮の間に主張の相違があり、具体的論議は今後の作業部会に先送りされた。米国などは第2段階の年内完了を目指すが、困難になった。
 6カ国は朝鮮半島非核化、日朝国交正常化など既存の五つの作業部会を8月末までに開催することで合意。また、9月上旬に北京で全体会合を開き、作業部会の議論を踏まえ、核の廃棄に向けたロードマップ(行程表)を作成する。6カ国外相会合を全体会合後、可能な限り早く北京で開く。
 外相会合の具体的日程が決まらなかったことについて、日本外務省幹部は「日本が抵抗した」と語った。拉致問題の進展がないまま協議が進み、エネルギー支援参加を約束させられる事態を懸念したためとみられる。
 ◇報道コミュニケの要旨
 20日に終了した6カ国協議首席代表会合の報道コミュニケの要旨は、次の通り。
一、6カ国は05年9月の共同声明と今年2月の合意文書にある約束を真剣に実施すると確認した...

ニュースの続きを読む

(引用 yahooニュース)


【予約】 1万円ではじめるFX講座 改訂版


◆経済関連ブログ記事
関連のブログ最新記事はありません

◆経済関連の無料のレポート情報
「スポーツ報知」で簡単に競馬に勝つ方法

情報の山に埋もれてしまっている貴方にお勧めのノウハウです.

それはたった1紙のスポーツ紙を使う方法です.

「スポーツ報知」を使っての「買い目」選択テクニックです.

それも、たった1ケ所だけチェックするだけでいいのです.…

【あなたのSNSが見つかる!日本のSNS500個大図鑑!足跡ツール付!】

私は様々なSNSを色々なものに生かせないかを研究

しています。SNSをビジネスに生かし、月70万を稼ぐ

までに至りました。


そして、わたしはmixiを初めとするSNSを研究している時に

色々なSNSを知りたい!…

スポンサーサイト

[RSS] [Admin] [NewEntry]

[2007.07.21(Sat) 06:34] 未分類Trackback(0) | Comments(0)
↑TOPへ


 ← パレスチナ囚人を釈放=イスラエル | TOP | 明豊の隻腕小野が敗退/大分大会

COMMENT

COMMENT POST















管理者にだけ表示

Trackback

この記事のURL:
http://blog001046.blog103.fc2.com/tb.php/773-e279a359
 ← パレスチナ囚人を釈放=イスラエル | TOP | 明豊の隻腕小野が敗退/大分大会

プロフィール

最近の記事

ブロとも申請フォーム

ブログ内検索

RSSフィード

リンク

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。